<< 先生紹介♪ 〜パート9〜 | 淡水日記トップに戻る | 登園に向けて!(年少) >>

年中さんになったら・・・(年中)


今日は年中さんからスタートする活動を
少し紹介しますよ〜(^-^)


まずは・・・


\ジャーーーーン!/


「ひらがな」です!

年少さんでは、クレパス、クーピー、
そして鉛筆、と段階を踏んで筆圧を上げたり、
持ち方や姿勢を意識したりと
楽しくペン知るタイムに取り組んでいたお友達。

年中さんになったら
『もじノート』というノートを使って、
ひらがなを1文字ずつ練習をしていきますよ。



つぎは・・・


\ドレミファソラシド〜♪/


「ピアニカ」です!



あれ?
ピアニカの鍵盤にカラフルな色がついてますね!


これはどの音をどの指でどこを押さえるか、


例えば・・・
『ド』の音は、『あか』
『レ』の音は、『きいろ』
『ミ』の音は、『みどり』


というように、色分けをして
子どもたちが見てわかるようになっています。


みんなのピアニカにもシールを貼るので
楽しみにしていて下さいね♪


さいごに・・・


\パッッッ!/



「とび箱」です!


年中さんになったら、
チャレンジングタイムの活動に
「とび箱」が加わります。


とび箱を上手にとぶ魔法の言葉がありますよ♪


1『走って』
2『ドン』
3『手』
4『パッッッ!』


年中さんになったみんな!
この魔法の言葉、ぜひ覚えてきてください(^-^)


マットで「前転」にも挑戦します。




他にもたくさんの活動に
みんなで取り組んでいきますよ〜


元気いっぱいのお友達、そして保護者の方々に
お会いできるのを楽しみにしています!


夢組 担任
浦志 亜衣


このページのトップに戻る