<< 3学期になって(年少) | 淡水日記トップに戻る | 3学期から年長は…!(年長) >>

どんとまつり

今日はとても良い天気の中、お正月の行事である

『どんとまつり』が行われました!

どんとまつりでお空にいる神様に願い事を届ける為に、2学期の終業式の日にクラスの目標を決め、書き初めにして準備万端にしていました!

どんとまつりってどんな事をするのかな?

神社に行った時はどんな事をするのかな?

そんな疑問を楽しくクイズで教えてくれたのは、今年の干支のネズミさんと、昨年の干支のイノシシさん!

二礼二拍手一礼や、手水舎での作法を丁寧に教えてくれましたよ♪

身も心も清め、準備は万端!!

次は、やぐらに移動です( ・ᴗ・ )

やぐらに書き初めや保護者の方に持ってきて頂いたしめ縄などを入れて、いざ点火!

(しめ縄のご協力有難うございました♪)

淡水神社の神主さんや巫女さんにも来て頂き、しっかりご祈祷もしましたよ。

空に登る煙を浴び、無病息災をお祈りしました。

どんとまつりの行事を通して、日本の文化に触れた子どもたち。

1年間怪我や病気をせず、元気に頑張っていきましょうね!

2020年も皆様にとっていい1年になりますように…☆


最後に…

各学年手作りのお正月遊びも楽しみました!

後日持ち帰りますので、ご家庭でも是非一緒に遊んでみて下さいね♪


どんとまつり担当
空組担任
繁岡 亜希

このページのトップに戻る