<< スイミング自由参観(年少) | 淡水日記トップに戻る | わんぱくデー! >>

静と動の活動って…?(年中)

6月も半ばにさしかかり、クラスでの活動では製作やカリキュラム、そして運動会の練習と様々な事に頑張っている年中組さん。

最近では活動と活動の切り替えも少しずつ出来るようになってきました!

その様子を少し覗いてみましょう♪


今日はまず、ホールを使ってのチャレンジングタイムで跳び箱の練習をしました。

強いジャンプを練習したり…

手、足、手、足…と手足を強くする練習をしたり…

跳び箱2段や3段にも挑戦したり…

体を沢山動かして、一生懸命頑張りました( ˆoˆ )/


お部屋に戻ったらしっかり水分補給★

パワーが溜まった所で次の準備。

次はペン知るタイムです!

さっきまでの姿とは違い、静かに椅子に座り集中して取り組みます。

これが子ども達には少し難しい切り替え…

でも!

毎日の習慣で少しずつ身についてきていますよ(^O^)

見てください!この集中力!!

おしゃべりもせず、黙々とノートに取り組んでいますね〜。

この日々の積み重ねが大きな成長に繋がるんですね♪


これからも、切り替え上手な年中組を目指して…やる時はやる!!楽しむ時は楽しむ!!

そんな毎日を一緒に過ごしていきます♪





空組 担任
繁岡 亜希

このページのトップに戻る