<< 新しく挑戦!(年中) | 淡水日記トップに戻る | ゲーム大会(年長) >>

どんとまつり

2019年。亥年。
新しい一年が始まり、早くも1週間が過ぎました。

淡水幼稚園では、この1年間の無病息災を願ってどんとまつりを行いましたよ。

どんとまつりがあると聞いて、イノシシ三兄弟や年神様、巫女さん・神主さんが遊びに来てくれました。






古くから伝わる伝統行事である、どんと焼きの大切さを楽しく教えてもらいました。

お話の後は神主さんの幣で身を清めて頂き、いよいよどんと焼きのスタートです。





近くで見るどんと焼きの迫力に終始興奮気味のお友達。





無病息災の御利益のある煙をしっかり浴びて、煙に乗って遠くのお空に帰っていく年神様のこともお見送りしました。





年神様!!
淡水幼稚園のお友達のことを、ずっとお空から見守っていてくださいね(^^)




みんなの思いが
どうか年神様に届きますように…

そして、淡水幼稚園のお友達みんなが
この1年間病気や怪我なく健康に
楽しく過ごせますように…


今年も目標達成に向けて先生達やクラスのお友達みんなで、一緒に頑張っていきましょうね!!


たくさんのしめ縄のご協力ありがとうございました。
お正月遊びを持ち帰ってますので、ぜひお家でも遊んでみてくださいね。

どんとまつり担当 まいまい組 副担任
渡邉 由規
このページのトップに戻る